パパ活によるメリットとデメリット|愛人募集〜掲示板のQ&A

パパ活によるメリットとデメリットを簡潔にお伝えしてます。愛人でいるリスク管理もご紹介。
MENU

パパ活による愛人のメリットとデメリット

パパ活女子

パパ活による愛人を作るメリットとデメリットを具体的に挙げていきます。

 

知っていて当たり前!
愛人・パパ探し御用達のサイト一覧

 

メリットは、経済的な負担をしてくれるので生活が楽になることです。これに尽きます。一方のデメリットは、金銭感覚がマヒしてしまって働くのが嫌になったりすること。

 

そして愛人からいつ切られてしまうかわならないということです。

 

では、パパ活によるメリットとデメリットについてもう少し詳しく見ていきましょう。

 

パパ活による愛人のメリット

パパになってくれる愛人を見つけることができれば、条件にもよりますが大体毎月お金をいただくことができます。

 

リッチな愛人を見つけることができれば、月に30万円以上もいただけることがあります。

 

生活が安定しますし、ほしいものが買えるようになります。エステや美容の経費まで援助してくれる。
また、高級なお店へ食事に連れて行ってもらったりホテルも高級ホテルに連れて行ってもらえたりするのです。

 

同年代の女性よりは圧倒的に豊かな経済状況になります。

 

パパ活の美容

『綺麗になりながら、こんなリッチな生活をしてていいの?』

 

慣れないうちは、そんな自分を信じられない心境になる女性は珍しくはありません。

 

パパ活による愛人のデメリット

愛人というのは、当たり前ですがあくまで愛人です。相手の都合によっていつ切られてしまうかわからないのです。
例えば、男性が奥さんに愛人を囲っているということがバレてしまうことだってあるでしょう。

 

そうして、いきなり切られてしまうということもあるのです。

 

そして、愛人に慣れてお金をもらっていると金銭感覚がマヒして狂ってしまうこともしばしば。
働くことで得られる報酬ではバカらしくなってしまう可能性があるのです。

 

パパ活によるリスク管理

こうしてパパになってくれる愛人を作るメリットとデメリットを見てきましたが、私の考えとしてはパパはできれば作っておいたほうが良いと思います。経済的な安定は心の余裕にもつながります。

 

そこで愛人契約をしたいという女性はデメリットを回避するようなリスク管理をしましょう。

 

リスク管理の方法としては、やっぱり1人のパパだけに頼ることはしないということです。

 

できれば2〜3人はパパを持っておくことです。

 

出会い系サイトの掲示板などで愛人募集の投稿をすれば、その募集を見た愛人希望の男性からメールがたくさん来ることもあります。

 

または、掲示板で男性が募集している場合もありますから積極的にメールをして条件などを交渉しましょう。

 

ただし、掲示板募集の中には愛人募集をしておきながら1回限りのH目的だけというタダマン狙いの男性もいるので注意してください。こういう男性はいきなりエッチ交渉をしてきます。

 

ちなみに、愛人を複数持つ場合は絶対にほかのパパには知られないでください。パパさんのの気分を害します。鉄則ですので上手にリスク管理してください。

 

知っていて当たり前!
愛人・パパ探し御用達のサイト一覧


掲示板の選び方・使い方

パパを募集するには?

愛人契約で抑えておくこと

愛人生活のメリット

愛人募集の事例

当サイト管理人

このページの先頭へ