本当に良いパパ候補を見つけることができるの?

愛人募集の掲示板で本当に援助してくれる男性を見つけることができるの?パパ探しの最近の掲示板事情を解説
MENU

援助してくれるパパ候補を見つけることができるの?

出会い系サイトにおける、愛人探しに詳しい女性に聞いた、援助してくれるパパの見つけ方を要約してお伝えしています。

 

知っていて当たり前!
愛人・パパ探し御用達のサイト一覧

 

援助してくれる男性が欲しくて出会い系サイトに登録してみようという女性も多いと思います。そんな方に一つ伝えておきたいことがあるんです。それは、掲示板で大っぴらに愛人や援助募集するような書き込み方ができなくなっていることです。出会い系サイトによっては禁止ワードに指定されているケースが増えてきている事情があります。

 

彼女が出会い系サイトを利用していたときは援助募集という言葉を使った書き込み方をしても問題がなかったのですが、最近は売春や金銭のやり取りがうかがわれる内容の掲示板の募集に対して取り締まりが強化されているのです。ですから自ら援助募集をするような投稿を掲示板ですると、ほとんどの場合サイト側で削除されてしまいます。さらに、何回も削除されているのに投稿を続けると強制退会させらられてしまうほど。今はそういった時代になっています。

 

では、愛人や援助してくれるパパを出会い系サイトでは見つけられないのか?という人もいると思いますが、そんなことはありません。工夫次第で見つけることができます。どのようにすればよいかですが、直接パパや愛人という言葉を使って募集しないで、間接的に募集する書き込み方をすればいいわけです。

 

察しが良い愛人希望のパパは即理解してくれます。

 

援助してくれる男性

 

具体的にどのような書き込み方をすればよいかですが、普通の出会いや食事希望の内容の募集を大人の掲示板でするのです。そこでメールをくれたパパ候補とメアドやラインIDを交換して直接パパや愛人になってもらう交渉をすればいいのです。

 

詳しくは掲示板の募集方法をチェック

 

確かにこれだと金銭が絡まないような出会いを求める多くのパパ候補の男性からメールが来るでしょう。でも、そういったメールは適当にあしらっておけば問題ありません。砂の中からダイヤを見つける作業ではありますが、それなりの頻度でダイヤは出現します。不倫大国の日本には愛人やパパになりたい人がたくさんいるからです。

 

条件次第ですが、一回こっきり援助してくれる男性を探すのはそんなに難しくないのです。難しいのは長期的に援助し続けてくれる男性とのお付き合いの継続です。ただし、男性からの提示条件で、そんなに高望みはしないほうがいいです。相場以上の条件を提示してくるのには、それなりの訳ありという場合が多いですから。(全くお金を支払わないでタダマン・やり逃げしようとする者もいるから注意です)

 

知っていて当たり前!
愛人・パパ探し御用達のサイト一覧

 

パパ候補のPRを確認しよう

このページの先頭へ